カテゴリー別アーカイブ: 低用量ピル

避妊に失敗した時のために、プラノバールがネット通販で買える。

避妊に失敗したら大変ですよね。

外に出す約束でエッチしていたら、

彼氏が我慢できずに、中に出したりして、、、、

こんなときのためにプラノバールを用意しておいたら

安心と思います。

プラノバールは中用量ピルです。

そして、緊急避妊用ピルとしても使えます。

で、病院で処方してもらうのはちょっと恥ずかしいというか

めんどくさいというか、、、

そんな人も多いと思います。

で、この緊急避妊ピルになるプラノバールがネット通販で

こっそり買うことができます。

ちゃんとした、正規のもので、

ただし、海外からの逆輸入品になります。

値段は21錠で1980円(送料別)になります。

>>プラノバールの購入先はこちら




低用量ピル使ったことある方います?

女性の皆さん、生理痛や経血の量が多い?!と感じたことある方いますか?
私はこの二つの症状に悩まされてきました。
何年も、何年も。。。
何度か病院に行った時もあRましたが原因不明・・・だったため、打つ手なし。

昨年、パソコンの専門学校へ入学して半年間通うことになりました。

 そこで一番の問題は経血の量です。
痛みは早めに鎮痛剤を飲んでなんとかごまかせる。
でも、出血の量を止めることはできない!!
普段生理用品をダブル使いしてもひどいときは15分に一度のサイクルで
取り換えに行かないと大変なことになるのです。
ましてや今回はパソコン授業=座りぱなし・・・
考えるとまさに恐怖でした。
そんな話を友人にすると”ルナベル”って薬があるよ!
と言われ…

それがきっかけで、
もう一度以前と違う婦人科の門をたたきました。

血液検査や問診、触診・・・
子宮内膜症や子宮筋腫などではなく、
単純に月経困難症と診断。
しかも、かなり重い方・・・・でした。

”半年間授業に出たい”
と申しでると先生は、今、保健が効く良い低用量ピルが出たんですよ!
そういわれて出されたのが『ルナベル』でした。

飲むに当たり、
体温を毎日チェックするのが大変でしたが、そのデータをもとに
処方していただきました。

この薬、一日1回28日間、飲むのですが・・・
のんで2か月間は気持ち悪いし、熱っぽいし、
だるいしで授業を受けるには
体調悪い日が続きましたが、この薬って 
要は妊娠初期の体調を無理やり再現するらしいですね?!

そしたら困ったことに太るんですよ。。。。
それも私は恐ろしいくらい体に合わなかったのでしょうか?
みるみる体重増加、のんで3か月目にはなんと、4キロ増・・・
 それも、太っていっている気がすると思い、気を付けているにも関わらず
ドンドン重くなりました。

それを受診の時に言うと先生は
『せいぜい薬で増えても2キロ・・・いって3キロですよ!』と笑い飛ばしました。

飲んでから3か月が終わるとき、いったん中断。
飲み続けるのもよくないという理由で1か月開けて再スタート。
 やっとのみ慣れて気持ち悪さとか抜けたのに止めさせられ、また再開を3度繰り返され、
1年前に比べて現在は、なんと13キロ増・・・というとんでもないことに。

考えてみれば、妊娠自体が体に合わず
過去に妊娠した時もものすごい勢いで体重が太ってしまッ田ことを思い出すと
私はこのお薬飲まなかった方が良かったんだと思いました。

結局学校は生理が来るたび週末に当たっていたため、自宅にいることができたし、
なんのために薬を飲んだのか?
必死にダイエットして妊娠前にスタイルを近づけていたのに
この薬で異常に肥ってしまい、ダイエット前より重くなってしまい、
振り返ると良いこと何もなかった気がします。

薬で無理やり体に負荷をかけるのは良くないと実感しております。
プラス、ダイエットに励む日々に戻ってしまいました。




旅行のために生理を遅らせました

わたしが低用量ピルを利用したのは、
生理を遅らせるためでした。

ちょうど生理期間中に長期休暇がありまして、
旅行の計画もあったものですから、
整理になっていないほうが快適に楽しめるかと思いまして。

インターネットで調べたら、
ピルを服用して生理を遅らせたり、
早めたりといった方法があると知りまして、
産婦人科を受診しました。

事情を話すと案外簡単に処方してくれまして、
それまでどうしようか悩んでいたのが色褪せる感じでしたね。

生理が終わってすぐに行ったのですが、
その日からすぐに遅らせたい日が終わるまで
服用してくださいと言われました。

ネットではもうちょっと短い期間で
服用できるとあったんですがと言ったのですが、
それだと低用量ピルが処方できるので、
副作用も少なくていいよと言われたんです。

希望がかなって満足しましたが、
自費診療なのが痛かったですね。

5000円くらいかかりました。

服用している間は、ちょっと胸焼けとか、気分のムラ、
フラフラ感などを感じましたね。

やっぱり普段の調子とは違うって感じで。

でも、わたしは排卵後に気分が非常にイライラして、
まるで人格が変わってしまうかのような
PMSっぽい傾向があるのですが、
その期間中はそれを感じませんでした。

PMSの対応にもピルが使われるということで、
その思いをするなら、
服用したほうがいいくらいだなと感じたぐらいです。

望みどおり生理は来ませんで、
服用をやめた翌日からしっかり来たのに驚きました。

これからもそういった機会があったら、
利用したいです。

ちなみにPMSのほうは、コーヒーのがぶ飲みをやめ、
カフェインレスのものに変えたところ、
緩和したので今はそれでしのいでいますが、
ダメになったら、相談しに行こうと思っています。