私のお薦めのお茶はルピシアのミントティー

私のお薦めのお茶はルピシアのミントティーです。
ミントと聞くと夏だけ、と思いがちですが、
なかなか起きられない寒い朝やテストの前など、
頭をすっきりさせたい時にはこれが一番です。
さらに、大きなプレゼンの前やデートの前にもミントで気持ちをリラックスさせたり、
口臭を押さえたりという効果もありそうです。
私が初めてミントティーに出会ったのはモロッコです。
ガンパウダーという中国緑茶とフレッシュなミントの葉っぱを入れ、
最後に砂糖をたっぷり入れて飲むというモロッコ独特なお茶です。 
熱い夏や疲れたときにはこれを飲むとほっとする、
という位モロッコにいた一週間は飲み続けました。
ミントの清涼感がほてった体をしゃきっと涼しくさせ、
更に砂糖で栄養補給といった感じでしょうか。
乾燥した土地のモロッコでは頻繁に飲まれるお茶だそうです。
モロッコで茶葉は購入しましたが、ミントがなかなか手に入らず困っていた所、
このルピシアの商品を見つけました。
茶葉の種類は分かりかねますが、
モロッコで飲んだものと多少違い渋みが少ないのでお砂糖無しでも飲めます。
このお茶を私は一年中のみますが、
冬はホットで、夏はアイスで楽しみます。
特に夏場は麦茶の代わりにこれを飲んですっきりして、
暑さ対策をしています。
ちょっと疲れた一日の終わりにはお砂糖を入れたりもします。
最近はレモンのスライスをアイスティーに入れたらなかなか美味しかったので、
それ以来レモンも欠かせず入れるようになりました。
緑茶にレモン?
と思う人も多いかと思いますがこれがなかなかさっぱりとした喉越しでお薦めです。
夏には大ヒット間違いないの商品だと思います。




香りが良くて美味しかった台湾産の烏龍茶(ウーロン茶)。

『LUPICIA』(ルピシア)っていうお店でよくいろんなお茶を買うんだけど、
この間、試飲させてもらったのが『白桃烏龍 極品』(ハクトーウーロン ゴクヒン)(^.^)♪

これが絶品!(^^)!
桃の甘い香りがとてもよかったので買っちゃいました♪

極品なので、お値段はちょっとお高めですが、
飲んでみてその価値がわかりました。

台湾産のウーロン茶の葉っぱに白桃の香りをつけたってお店の人が言ってました。
試飲した時は夏だったので、冷たくしたものをいただいたんですが、
スゴ~クおいしかったんですよー♪

自分へのご褒美としての『飲むアロマ』みたいな感じかな?
香りを嗅ぐだけでも安らげちゃいます。

家では、ホットでも飲んでます。
どちらでもOKって感じですね。

仕事で疲れた時は私の大好きなケーキを買ってきて、
この『白桃烏龍 極品』と一緒にいただくのが定番おやつメニューですね。

飲む度に、至福のひとときを感じてます。。。(@^^)/~~~
毎度、ストレスなんかどっかへ飛んでいっちゃってマス。

『LUPICIA』(ルピシア)さんは今ではいろんなところにお店があるけど、
私は横浜のジョイナスでよく買うんですよ。
便利な場所にあるので、また何か買って帰ろうかな~って、ね。

缶入りとかティーバックタイプとかいろいろあるので
友達の家に遊びに行く時にも利用しちゃってます(●^o^●)

そうそう、軽井沢にもお店があるんですね。
今度は、避暑地で『白桃烏龍 極品』をデザートと一緒にいただきたいものですね~(^^♪

お茶って、カテキン効果も大切だけど
リラックスしたいときにも大切な飲み物ですね。
香りでリラックスできるって最高です。




私が実践している頻尿の対処法

私が実践している頻尿の対処法は、2つあります(*^_^*)
1つめは、体を冷やさないようにする☆ということです!
寒くて体が冷えてしまった時や、冷たい飲み物を飲み過ぎて体が冷えてしまった時は、トイレに行く回数が多くなるので、季節を問わず、1年中、体を冷やさないようにしています。
春は、生足になりたくなりますが、薄手のタイツを履くようにしています。
夏は、冷たいジュースを飲んだり、アイスを食べたりもしますが、お腹を冷やさないように適量を心がけて、温かい飲み物も飲むようにしています。
秋は、肌寒くなってきたな、と感じたら、毛布を出し、温かいシーツに変えます。
冬は、温かいタイツを履き、靴下を重ね履きして、寝る時には、シルクの生地の、寝る時専用の手袋をして寝ています。
2つめは、ミネラルを摂るようにする☆ということです!
以前、健康に関する本を読んでいたら、「頻尿の人は、ミネラルが足りていないから、ミネラルを摂ると良い。」ということが書いてありました。
オススメの方法として、お湯に塩をひとつまみ入れて飲むことが紹介されていました。
その本を読んで以来、自宅で温かい飲み物を飲む時には、お湯に塩をひとつまみ入れて飲むようにしています。
温かくて美味しいし、なんだか気持ちもホッとするように感じています。
私は今ダイエットをしている最中なのですが、カロリーを気にせずに飲むことができるので、お気に入りです。
以上の2つが、私が実践している頻尿の対処法です(*^_^*)




自己流頻尿改善法

私はまだ30代前半と若いのに、自分が頻尿ではないかと悩んでるんです・・・(*_*)
特に車での長距離移動など、トイレが行けない状態になると、ますますその事を考えてしまうせいか、頻尿気味になります。
また冷えも頻尿の原因になっているみたい。
特に薬などは飲んだことがないけれど、長時間トイレに行けない事が分かっている場合に実践する事があるんだよ。
まず1つめはカフェインを控える。
私はコーヒーが大好きで、1日5杯以上飲むんだけど、カフェインは利尿作用が強いから、長時間トイレに行けない時は控えるようにしてるよ。
また、紅茶や緑茶もカフェインたっぷりなので、注意が必要!
ただ体にとって水分はとる必要があるから、白湯や麦茶やジュースの温かいものを飲むようにしてる。
ここで冷たいものを飲むと、またトイレに行きたくなるから、温かい飲み物がポイント。もちろん夏場でも!
冬場や冷房がきいた所では、貼るホッカイロを下腹部に貼ると、効果があるよ。
下腹部を温めると、体が冷えても大丈夫。
たまに、夜中にもトイレに起きる事があるんだけと、夜中にトイレに起きるのは、本当に辛い。特に冬場はトイレに行きたくなった自分に腹が立つくらい。
だから、夜だけは水分カットしてる。
本当は体に良くないと思うんだけど、入浴後に水を飲み、その後は寝るまで2~3時間何も飲まないようにしてる。
喉の渇きが気になる時はうがいのみで誤魔化してる。
これで、今のところは頻尿も乗り越えられているけど、いつか乗り越えられなくなったら、いよいよ薬を飲んでみようと思ってるよ。




長年の悩みの頻尿を解決してくれた本

私とってもトイレが近かったのです。
暇さえあれば行っている感じでした。
20代の頃(現在46歳)一度検査も受けたのですが、尿管から管を入れて水を入れ、膀胱の様子をみたところ膀胱に問題は無いと言われました。

それより何より、この検査は尿をしたいのをずっとガマンするのですが、その辛さと言ったらもう、二度と思い出したくないし受けたくもありません。

頻尿を解決すべく、下半身をいつも冷やさないように注意をし、靴下の重ね履きなども試していましたが、いずれも効果は特にありませんでした。

トイレに行きたいのを堪えるのがいやで、仕事も自宅で出来る仕事を選んでいたほどです。

そんな私が今はほとんど頻尿から解放されたのは、一冊の本との出会いです。
その本は『「トイレが近い」を解決する本』というタイトルで、目にした瞬間手に取ってしまいました。
現役の医師が書いた本で、具体的に自分で改善させる方法が載っていたのです。

自宅にいるときにか出来ませんが、「いつもよりトイレに行く回数を意識的に少なくする」「頻尿を改善する体操」などが丁寧に書かれていました。

私は以前二回ほど膀胱炎になっていて、その体験からトイレは少しでもガマンしちゃいけないと思い込んでいて、細かくトイレにいく習慣があったのです。
そしてどうやらそこから頻尿になっていたようです。

私は体操と、トイレの回数を減らしただけであっけないほど、頻尿が改善んされました。

他には、小さな計量カップが付いていて、それで実際に自分がした尿の量を計測する方法も載っていました。

大抵の人は実際にしている量は思いの外少ないそうです。
自分の意識で改善される方法もあると、知ることが出来た良書でした。




冷え性と私の頻尿対策

私は、頻尿で困っています。
夏場は、汗になるので、それほどでもないのですが、寒くなってくると、トイレが近くなり困ります。
1時間に、3~4回も行くこともあります。
私の場合、もともと冷え性ということが関係していると思っています。
寒くなってくると、本当に手足が冷えて困ります。
そんな時は、決まっておしっこが近くなります。
夏よりも水分はとっていないはずなのですが、おしっこの回数は増えてしまいます。
そこで、私の対処方はといいますと、まず第一に、トイレにいきずらい状況になるときは、なるべく利尿作用のある飲み物は飲まないことにしています。
トイレがなさそうな道での長時間のドライブや綺麗なトイレがなさそうな時などです。
そんな時は、コーヒーやお茶を控えるようにしています。
私の、持論ですが、コーヒーを飲むなら、カフェオレなどのように、何か混ざっている方が、おしっこになるまでに時間がかかるように思います。
それから、冷たい飲み物よりも暖かい飲み物を飲むようにします。
次に、とにかく体を冷やさないことに気をつけます。
特に、下半身。
足元は、特にきをつけていて、靴下はもちろん、レッグウォーマーなどで、冷やさないようにしています。
使い捨てカイロもいいです。
これからの季節、冷えてくるので、そろそろ気をつけようと思います。
頻尿は、恥ずかしいし、なんとかしたいですもんね。




温かいお尻拭きはコンビベビークイックウォーマーHU

私がおすすめするベビー用品は温かいお尻拭きです。
冬の寒い時期に冷たいお尻拭きでふくと冷たさに泣くぐらいでかわいそうでした。
しかしこのコンビベビークイックウォーマーHUならあったかい45℃保温なので赤ちゃんも気持ちよく汚れもふきとりやすいのでとても重宝しています。

上部からあたためるトップウォーマーシステムなので30分で適温の45℃になります。
Amazonさんで購入すると安いですよ。
このクイックウォーマーは早くお尻拭きを使わないと温かいので乾燥してすぐパリパリになってしまうので要注意です。冷たいお尻拭きだと夜中でも起きてしまってかわいそうでしたがこのクイックウォーマーを使いはじめてから、夜中でも気持ちよさそうに眠っているぐらいおむつ替えが楽になったんです。
寒い時はおむつ替えをするがわも冷たいお尻拭きにさわりたくないものですが、これは温かいのでおむつを替える側にとっても便利な品物だと思います。
冷たいお尻拭きだとなかなか汚れもふきとりにくくおちにくいので何度も何度も拭いていたのですが温かいと汚れ落ちも良いですし匂いも匂いも拭いたあとでもわりと気にならなくて良かったです。
おむつがとれるまで結構かかりますしだんだん匂いも強くなってくるので長く使えると思います。
また、ちょっとした手を拭くのや口を拭くのにも使ったりしています。
温かいのでいやがらないし拭き終わりもさっぱりと気持ちがよさそうにしているのでついついおむつ替え以外にも使ったりしています。




胃の不調でできたニキビ

思春期にできるニキビはホルモンバランスの崩れが原因ですが、大人のニキビはそれ以外の原因でできることがほとんどです。
私の場合は胃の不調でニキビができました。
ニキビはできる場所で原因がわかります。
口の周りにできるニキビは胃の不調が原因です。
もともと胃の調子がよくなかったのですが、チョコレートなど消化に悪いものをたくさん食べて胃の調子が悪化してしまいました。
チョコレートは1枚50gくらいで20gは脂肪分があります。
一度にこんなに大量に脂肪分を摂ったら胃も調子が悪くなってしまうことでしょう。
チョコレートが大好きで毎日食べていたので、胃が疲れてしまったようです。
胃の調子を回復させてニキビを治すために消化を促進するものを摂るようにしました。
ペパーミントティーには油っぽいものによる胃もたれを解消する働きがあります。
あまりミントティーは好きではないのですが、ステビアやカモミールなど甘いハーブとブレンドされているミントティーを飲んでいます。
ミントティーを飲むと胃がすっきりします。
大根には100種類以上の酵素が含まれています。
食物に含まれる酵素は、一緒に食べたものの消化を助けてくれます。
さんまに大根おろしを添えますよね。これは消化をよくするためです。
キャベツには胃粘膜を保護するビタミンUが含まれています。
胃が荒れてるなと思ったときに食べています。
胃の働きを助ける食材を意識して摂取するようになって、少しづつ胃の調子が回復しました。
胃が回復してニキビが少なくなりました。
食事に気をつけないとな、と思います。




大人ニキビには食生活の乱れが一番の大敵

私の大人ニキビはいつも決まって同じところにできてしまいます。
鼻の下とアゴです。
原因はだいたいわかっているんです。
ストレスと食生活の乱れです。
だいたいこのふたつは同時にやってしまうんです。
ストレスがたまるとどうしてもお菓子とか甘いものに走ってしまい、そうするとダブルで肌にきてしまいます。

とにかくニキビはつぶさないように気をつけます。
つぶすとどうしても跡になってしまいますからね。
そうして洗顔は逆にやりすぎないようにします。
私は混合肌なんですが、洗顔をしすぎると乾燥がひどくなり、余計に顔に脂がでてきてしまうからです。
下手に洗顔料など使うよりは、水やぬるま湯だけのほうが肌の調子がいいくらいです。
そうして化粧水はつけずに美容液だけつけます。
化粧水は顔につけると、蒸発する時に顔の水分を一緒に持って行ってしまうからです。
美容液だけをおさえつけるように顔にしみこませます。
美容液は特に草花木果のゆず保湿液が香りも効果も素晴らしくお気に入りです。
これを使うと顔がモチモチのお肌になって、だいぶ落ち着いてきます。

それと同時に行うのが、やはり食生活の改善です。
まずスナック菓子やチョコ、インスタントラーメンなどの油が多いものを摂らないようにします。
そして野菜と魚中心の和食料理を続けます。
これをしばらく続けるとニキビはおさまり、再発もしなくなります。
ただし、治ったと思って油断して油ものをたくさんとったりケアを怠ると、また同じところに出てきてしまうので、できるだけ気をつけるようにはしています。




大人ニキビの治療はやっぱり毎日の習慣から♪

十代を過ぎるとできるニキビも違ってくるよね((+_+))
あごのあたりにぽつぽつって、たくさんニキビが出てくる(>_<)
しかも硬くて、老廃物がつまってるかんじの(汗)
若い細胞から出てくる脂じゃなくて、
古い細胞が肌から落ちずに固まったような、
それこそ大人ニキビってやつだ。
それって、やっぱり生活習慣とかストレスとかが原因だと思う(T_T)
働く女性増えたために、大人ニキビで悩んでいる人も増えたそう。
化粧とかして勤務に行くからなおさら肌に負担かかるしね(汗)
どんどん毛穴のつまりが悪化してニキビが増える一方( 一一)
私自身もそうだし、今も念入りにケアしてます(汗)
まずは、
あごのあたりとか、髪の生え際とかを中心に、
優しく洗顔することを心がけている(*^_^*)
石鹸はなんでもいいけど、
自分にあったものを使うのが一番いい♪
私は、今、
ロゼット洗顔パスタのチューブタイプで、
アルガンオイル入りのものを使っているよ☆
肌の必要な油分は残したままで汚れをとってくれる感じがよくて、
スパイシーな香りも好みです(●^o^●)
泡はきめ細かい方がいいから、
洗顔ネットや、ポリ袋をつかって泡立てるよ。
ポリ袋の袋部分の先っぽを結んで、
そのまま袋をひっくり返して、
洗顔料を2~3㎝ほど入れて、
袋の中で空気を入れるように泡立てると、
上手くいくのでオススメです!(^^)!
後は汚れを取りやすくしたり肌を柔らかくするために、
蒸しタオルを顔に当てて毛穴を開いてから、
洗顔することも大切(*^_^*)
あんまりタオルが熱いと肌に負担がかかるので、
ほどほどにしてくださいね(>_<)
あとは洗顔を終えたらなるたけ早く保湿する(汗)
化粧水を優しくしみ込ませるように肌になじませて、
乳液で蓋をしてください(^v^)
今は、ビオレの化粧水と乳液を使っています。
後は、生活改善が一番大事だね(汗)
早寝早起きとか食事調整とか、
それだけでも肌の調子は全然違います(●^o^●)
でも
本当にひどい時はニキビ外来もよいかもしれない(汗)
妹も今通っていて、抗生物質と塗り薬を処方されてます(>_<)
今はニキビ治療に特化した病院も増えているから、
気軽にいってほしいな(^^)/