胃の不調でできたニキビ

思春期にできるニキビはホルモンバランスの崩れが原因ですが、大人のニキビはそれ以外の原因でできることがほとんどです。
私の場合は胃の不調でニキビができました。
ニキビはできる場所で原因がわかります。
口の周りにできるニキビは胃の不調が原因です。
もともと胃の調子がよくなかったのですが、チョコレートなど消化に悪いものをたくさん食べて胃の調子が悪化してしまいました。
チョコレートは1枚50gくらいで20gは脂肪分があります。
一度にこんなに大量に脂肪分を摂ったら胃も調子が悪くなってしまうことでしょう。
チョコレートが大好きで毎日食べていたので、胃が疲れてしまったようです。
胃の調子を回復させてニキビを治すために消化を促進するものを摂るようにしました。
ペパーミントティーには油っぽいものによる胃もたれを解消する働きがあります。
あまりミントティーは好きではないのですが、ステビアやカモミールなど甘いハーブとブレンドされているミントティーを飲んでいます。
ミントティーを飲むと胃がすっきりします。
大根には100種類以上の酵素が含まれています。
食物に含まれる酵素は、一緒に食べたものの消化を助けてくれます。
さんまに大根おろしを添えますよね。これは消化をよくするためです。
キャベツには胃粘膜を保護するビタミンUが含まれています。
胃が荒れてるなと思ったときに食べています。
胃の働きを助ける食材を意識して摂取するようになって、少しづつ胃の調子が回復しました。
胃が回復してニキビが少なくなりました。
食事に気をつけないとな、と思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>