私のお薦めのお茶はルピシアのミントティー

私のお薦めのお茶はルピシアのミントティーです。
ミントと聞くと夏だけ、と思いがちですが、
なかなか起きられない寒い朝やテストの前など、
頭をすっきりさせたい時にはこれが一番です。
さらに、大きなプレゼンの前やデートの前にもミントで気持ちをリラックスさせたり、
口臭を押さえたりという効果もありそうです。
私が初めてミントティーに出会ったのはモロッコです。
ガンパウダーという中国緑茶とフレッシュなミントの葉っぱを入れ、
最後に砂糖をたっぷり入れて飲むというモロッコ独特なお茶です。 
熱い夏や疲れたときにはこれを飲むとほっとする、
という位モロッコにいた一週間は飲み続けました。
ミントの清涼感がほてった体をしゃきっと涼しくさせ、
更に砂糖で栄養補給といった感じでしょうか。
乾燥した土地のモロッコでは頻繁に飲まれるお茶だそうです。
モロッコで茶葉は購入しましたが、ミントがなかなか手に入らず困っていた所、
このルピシアの商品を見つけました。
茶葉の種類は分かりかねますが、
モロッコで飲んだものと多少違い渋みが少ないのでお砂糖無しでも飲めます。
このお茶を私は一年中のみますが、
冬はホットで、夏はアイスで楽しみます。
特に夏場は麦茶の代わりにこれを飲んですっきりして、
暑さ対策をしています。
ちょっと疲れた一日の終わりにはお砂糖を入れたりもします。
最近はレモンのスライスをアイスティーに入れたらなかなか美味しかったので、
それ以来レモンも欠かせず入れるようになりました。
緑茶にレモン?
と思う人も多いかと思いますがこれがなかなかさっぱりとした喉越しでお薦めです。
夏には大ヒット間違いないの商品だと思います。




香りが良くて美味しかった台湾産の烏龍茶(ウーロン茶)。

『LUPICIA』(ルピシア)っていうお店でよくいろんなお茶を買うんだけど、
この間、試飲させてもらったのが『白桃烏龍 極品』(ハクトーウーロン ゴクヒン)(^.^)♪

これが絶品!(^^)!
桃の甘い香りがとてもよかったので買っちゃいました♪

極品なので、お値段はちょっとお高めですが、
飲んでみてその価値がわかりました。

台湾産のウーロン茶の葉っぱに白桃の香りをつけたってお店の人が言ってました。
試飲した時は夏だったので、冷たくしたものをいただいたんですが、
スゴ~クおいしかったんですよー♪

自分へのご褒美としての『飲むアロマ』みたいな感じかな?
香りを嗅ぐだけでも安らげちゃいます。

家では、ホットでも飲んでます。
どちらでもOKって感じですね。

仕事で疲れた時は私の大好きなケーキを買ってきて、
この『白桃烏龍 極品』と一緒にいただくのが定番おやつメニューですね。

飲む度に、至福のひとときを感じてます。。。(@^^)/~~~
毎度、ストレスなんかどっかへ飛んでいっちゃってマス。

『LUPICIA』(ルピシア)さんは今ではいろんなところにお店があるけど、
私は横浜のジョイナスでよく買うんですよ。
便利な場所にあるので、また何か買って帰ろうかな~って、ね。

缶入りとかティーバックタイプとかいろいろあるので
友達の家に遊びに行く時にも利用しちゃってます(●^o^●)

そうそう、軽井沢にもお店があるんですね。
今度は、避暑地で『白桃烏龍 極品』をデザートと一緒にいただきたいものですね~(^^♪

お茶って、カテキン効果も大切だけど
リラックスしたいときにも大切な飲み物ですね。
香りでリラックスできるって最高です。




温かいお尻拭きはコンビベビークイックウォーマーHU

私がおすすめするベビー用品は温かいお尻拭きです。
冬の寒い時期に冷たいお尻拭きでふくと冷たさに泣くぐらいでかわいそうでした。
しかしこのコンビベビークイックウォーマーHUならあったかい45℃保温なので赤ちゃんも気持ちよく汚れもふきとりやすいのでとても重宝しています。

上部からあたためるトップウォーマーシステムなので30分で適温の45℃になります。
Amazonさんで購入すると安いですよ。
このクイックウォーマーは早くお尻拭きを使わないと温かいので乾燥してすぐパリパリになってしまうので要注意です。冷たいお尻拭きだと夜中でも起きてしまってかわいそうでしたがこのクイックウォーマーを使いはじめてから、夜中でも気持ちよさそうに眠っているぐらいおむつ替えが楽になったんです。
寒い時はおむつ替えをするがわも冷たいお尻拭きにさわりたくないものですが、これは温かいのでおむつを替える側にとっても便利な品物だと思います。
冷たいお尻拭きだとなかなか汚れもふきとりにくくおちにくいので何度も何度も拭いていたのですが温かいと汚れ落ちも良いですし匂いも匂いも拭いたあとでもわりと気にならなくて良かったです。
おむつがとれるまで結構かかりますしだんだん匂いも強くなってくるので長く使えると思います。
また、ちょっとした手を拭くのや口を拭くのにも使ったりしています。
温かいのでいやがらないし拭き終わりもさっぱりと気持ちがよさそうにしているのでついついおむつ替え以外にも使ったりしています。




建前だけの振袖に感じた寂しさ

私が成人式を迎える時、高卒で既に仕事についていました。

双子の妹とともに、アニメ製作の仕事です。

この仕事は、労働条件が悪く、お給料が安く、労働時間が長かったので、とても大変でした。

締め切りがあるために、いきなり、徹夜、泊まり込みになったりするのです。

そんな忙しい日々を送っていたので、成人式を気にしている時間はありませんでした。

ふと、成人式近くになって、母が私と妹に聞いてきました。

「成人式の日の日本髪を結ってもらう美容室はどこにする?」

と。

はぁ?

仕事が忙しくて、成人式に出られるかどうかわかりませんし、服も用意していません。

それを言うと、母は、

「もう、振り袖をおばあちゃんに縫ってもらっているのよ。」

と言うではありませんか。

祖母は確かに、着物を縫う事ができます。

成人式にあたって、振り袖を頼まないわけにはいかないでしょう。

しかし、生地位は、自分で選ばせてほしかった。

「え、忙しいから任せる、って言ったでしょ。」

母はそう言いますが、言っていません。

母は、何でも、自分の思う通りに動いて、それを忘れてしまう癖があるのです。

数日後に出来上がった晴れ着は、やはり、地味な柄で、全く好みではありません。

何故、こんな着物を着て、わざわざ出かけなくてはいけないのか。

そう思わざるを得ません。

そして、成人式の前日になりました。

やはり、仕事が忙しく、その日も徹夜になりました。

明けて、成人式の日の朝に家に帰ったものの、直ぐにでも眠りたいのに。

晴れ着をきて、出かけろ、と母は執拗に迫ってきます。

妹は、とうとうキレて、部屋に鍵をかけて寝てしまいました。

勝手に予約された美容室など、キャンセルです。

しかし、縫ってもらった手前、祖母には、見せに行って欲しい、と母が泣きそうになって訴えてきます。

こんな時に貧乏くじを引くのは、大抵私です。

仕方なく、ふらふらになっている身で、美容室へ行き、振り袖を母に着付けしてもらいます。

ちっとも嬉しくありません。

祖母の家を訪問し、適当に話した後、すぐに家に帰って、寝てしまいました。

他の人は、皆、綺麗な振り袖やドレスを着て、成人式に出ているのだろうな。

そう思うと、寂しさを感じます。

今、中年になって、行き遅れている事に、母から文句を言われますが、冗談ではありません。

親に愛された子供なら、結婚も早いのだろうが、愛された、と思えない娘が結婚できるものだろうか。

まあ、仕方ありません。

母本人は、きちんとやっているつもりなのですから。

子は親を選べないので、諦めるしかないのです。

恨んでも仕方ないし。

そうやって、今の自分がいるのだな、と時々思います。

振袖を着て、日本の伝統文化を継承!

私の成人式のときは、母が振袖を購入してくれました。
呉服屋さんの展示会に出かけていって、試着して二人で選びました。
母の実家は昔呉服屋を営んでいたので、母は着物に詳しく目が肥えていたので、着物選びのポイントなどを教えてもらって勉強になりました。

着物はそれほど高いものではありませんでしたが、帯はよいものがいいと母が言うので、少し高いものを買ってもらいました。

レンタルの振袖を着ているお友達も多かったので、ちょっともったいない買い物だったかな、とそのときは思いました。
でも、いま振り返ってみると、成人式、大学の卒業式、友人の結婚式、自分の結納と合計4回着たので、十分にもとは取ったと思います。
レンタルのものと違って、自分の着物というのは愛着が格別です。

たくさんの着物を試着したり、母と二人でああだこうだと言いながら選んだこともとてもよい思い出です。

私には娘が3人います。
彼女たちの成人式には、まだ小さい3人ですが、成人式のときには私が着た着物を着て欲しいとひそかに思っています。
最近の成人式の様子をテレビなどで見ますと、着物の選び方や着こなしが昔とずいぶん違っているようです。
黒や茶色などのダークカラーもを選ぶ人も多いですし、髪型も華やかになっています。
花魁のような貫禄ある着こなしの方もいて驚くこともありますが、自分の娘たちには、少し今風なセンスを取り入れながらも伝統を守ったキチンとした気もなしをしてもらいたいと思います。




私の成人式の振袖

私が成人式だった時は、振袖で出席しました。
成人式では友人たちも殆ど振袖でした。
人数が少ないので、うちの地方の成人式は、3つぐらいの市内の学校を1つにまとめてとり行われるんですが、それでも大かたが振袖だったように思います。
中にはスーツの人や、ゴスロリ系ファッションの人もいて、ゴスロリ系ファッションの人を見て、かわいいなぁと思った記憶があります。
ああいうのは人生で一度は着ててみたくなりますよねv
ちなみに私の振袖は、赤をベースに黒をちょこっと織り交ぜた、古典柄の振袖でした。
私の振袖はレンタルではなく、成人式の数カ月前に両親に買ってもらったものでした。
「まだ時間があるから振袖は大丈夫だろう」と先延ばしにしていたら、いつの間にか成人式が近づいてきていて、急いで購入した覚えがあります。
種類がないかと心配していましたが、振袖を購入しに行った時に、まだ色々な振袖が残っててよかったと思いました。
どの振袖にしようか迷いましたが、やっぱり赤がいいなぁと思い、赤にしました。
帯はゴールド系なんですが、これは迷わず一目ぼれですv
寧ろ振袖よりも帯が気に入ってます(笑)
着物って、昔から雑誌などを見るのが好きなんですが、着物よりも帯の方に魅かれることが多くて。
成人式のときもそんな感じでした。
振袖は高かったですが、一生に一度なんだからと、買ってくれた両親には感謝しています。
成人式依頼着ていませんが、またいずれか、お正月にでも着てみたいなぁと思います。




妊娠を目指して排卵検査薬を使ってみた

私は30歳主婦です。
二年前に結婚して、すぐに子作りを始めましたが思うように妊娠に至らないのであれこれ試しています。
その中で排卵検査薬を使ったこともあります。
基礎体温はつけていたので、排卵日がずれていないか確認の為にと思い購入しました。
購入先はドラッグストアで買いました。
ネットで海外製とか安くてあるのですが、個人輸入するって書いていたので少し怖いかなとおもい買えませんでした。
でもベビ待ちのブログ書いている方は、みなさん海外製の使ってますよね。(・_・;;)
普通に買えるのかなぁ??

ドラッグで買うと名前と住所を書かないといけないのが嫌ですよね。恥ずかしいです(>_<)
私が使ったのはドゥーテスト7日分」2700円ぐらいです。
妊娠検査薬とおなじようなスティックタイプで使いやすかったです。
陽性反応の線がハッキリ見えたことはあまりなっかたです。うっすら陽性線がみえたので排卵近いのかなと思い、その日と次の日に仲良しをしてみました。
基礎体温ともそんなにズレてなかったので、妊娠してくれるかなと期待していましたが撃沈の連続です(泣)
排卵検査薬は高いのでコストがかかるので今は使ってないです。

排卵検査薬を使って妊娠できた人はたくさんいると思いますが、それだけでは妊娠できないもんなんですよね。
私は病院に通って不妊治療をしている身なんで、ホルモンの状態とかで妊娠できるできないが左右されますし、もはや排卵検査薬だけで妊娠できるとは思っていません。

子作り始めたばっかりの人には排卵日が分かりやすくていいと思います。




アトピーは同士の会話は病院を変えた

生まれつきアトピーです。どんな時に症状が出るとかはありません。
アトピーは治らない病気です。ですから、完治出来ると思わないほうがいいでしょう。
私の場合は、アトピーは完治できると言われ続け、さまざまな病院に行きました。
最後にたどり着いた病院は、看護婦さんの紹介で、皮膚科で有名な先生とのことで試しに行きました。
その先生の一言が
「アトピーは治りません。かゆみを抑えることはできます。」と言っていました。
絶対に、完治すると思っていましたが、その一言で完治しなければならないというプレッシャーと治らないという現実の板挟みから解放され、それを言われた後から、さっと治りました。
あきらめる。もう、治らない。
これが、決め手だったと思います。
完治させるストレスが余計にかゆみの原因になっていたと思います。
薬も他の病院は、ステロイドがきつい薬でしたが、弱いステロイドをもらい、その代わり保湿材を大量にもらい、飲む薬をおもらいました。
この、飲む薬が効きます。1週間飲むだけで、かゆみが治まります。
おそらく、塗るだけでしたらもっと時間がかかると思います。治まれば、保湿のみでも大丈夫なためだと考えます。
しかし、長く通い続けると皮膚がバカになるのか、効果がなくなりました。
そのため、他の病院でそこの病院のオリジナルの塗り薬をもらい治療していました。
オリジナルの塗り薬というところが、大切です。他の病院でも以前もらっていた(通常の薬)薬だと病院を変える意味がありません。
オリジナルの薬で数カ月は治まっていましたが、その後再発。塗っても、塗ってもさらにひどくなるため、
再度、以前の病院に出戻り。そして、見事治まりました。
おそらく、また塗っても治らなくなったら、オリジナルの薬…と繰り返すと思います。

ただ、同じアトピーは同士の会話では
「また、病院を変えた」が多いです。
結局、治らない病気のため転々と病院を行き来するのでしょう。

アトピー薬




生理痛を緩和する為には

15歳の冬からずっと酷い生理痛に悩まされてきました。
一番良いのは、まず病院に行くこと!
高校時代、本当に毎回酷くて、休んだり早退したりすることが多かったです。
保健室の先生から、病院にいくよう言われたのですが「年頃の子が婦人科に行くなんて人目が悪い」という理由で行くことができず、市販の鎮痛剤で何とかしていました。
当時はイブを飲んでいましたが、初めて飲んだときに蕁麻疹と呼吸が苦しくなる副作用が出ていましたが、とんでもない激痛に耐えられず、ずっと飲み続けていました。
頭痛、腹痛、吐き気、下痢、もううずくまって歩けなかったです。痛いのはお腹なのに、膝や足首も痛くなって、足がガクガクして歩けない。毎回「痛い、死ぬ、救急車」と呻きながら泣いてました。
薬も最初はとても効いてくれたのに、どんどん効き目が悪くなっていきました。気休めに飲んでいるような状態。
保健室の先生に言われ、体を温めることと、甘い物、特にチョコレートは控えるよう言われたのでそれをずっと守っていました。
お腹を暖めると、お腹が下っているのも良くなり、痛みも少し和らぎました。
甘い物、特にチョコレートがよくない理由は4つあります。
そのうち3つはチョコレートに含まれる砂糖が原因です。

1.砂糖には、体の細胞を緩ませ、さらに体を冷やす働きをします。
これではほっかいろや湯たんぽ等、外から暖めても効果が薄くなってしまいますよね。

2.砂糖にはカルシウムやビタミンを除去する作用があります。
カルシウムやビタミンが除去されてしまったらどうなるのか?生理になるとイライラしたり、なんとなく不快な気持ちになりませんか?このイライラや不快感が強くなってしまうのです。

3.砂糖には、マグネシウムを排出する作用があります。
砂糖、甘くて幸せな気持ちにしてくれるこの子にはあまりよくない作用もあるのですね、ちょっと怖くなります。
マグネシウムが排出され少なくなるとどうなるのか?子宮の痙攣が進んで生理痛が重くなってしまうそうです。

チョコレートでなくとも、砂糖が多く含まれる物は控えたほうが良いと思います。

残りのひとつはチョコレートに含まれているカフェインによるものです。

4.カフェインが体内に増えると、情緒不安定になったり、エネルギーのサイクルや睡眠のバランスを崩してしまいます。
当時私は水を飲むのが嫌でした。だって味ないじゃないですか。なので、水の代わりにコーヒーを飲んでました。しかもわらっちゃうくらい甘いやつ。

チョコレートじゃなくとも、砂糖もカフェインもたっぷりの激甘コーヒー。

2つ下の弟から
「チョコレートもそうだけど、まずそれやめなよ」
と言われて気づきました。

その2つを実行し、少し軽くはなったものの、痛くて痛くてたまらない。
社会人になり、自分で病院に行けるようになってからその痛みの原因が分かりました。

ただの生理痛じゃなかったんです。お腹の中に2センチ程の血の塊(チョコレート脳腫)がありました。
子宮内膜症の初期の段階でした。
私が一番良いのは病院に行くこと、と始めに言ったのは「原因が何なのか?」というのは、自分でこれかな?と思っていても、実際は病気の症状だったりするからです。
病院の先生には、怒られました。
副作用のある薬は飲んじゃいけません!風邪薬でも副作用で死ぬ人居るんだよ?危ないからやめてね!
先生の言う通りですね。
それからは経過観察という事で、しばらくピルを服用していました。始めの2ヶ月ほどはまだ辛かったですが、飲み続けていくうちに症状がよくなり、生理前後の情緒不安定もよくなり、生理不順も治り、痛みもほぼ感じなくなったときは感動しました。生理痛がない。前後の下腹部痛も胸の痛みもほどんど感じない。
今はピルはお休みして痛いときにはロキソニンというお薬を飲んでいます。
今は薬剤薬局へ行けば処方箋がなくとも買えます。
強い薬なので、胃が悪い私は何か胃に入れてから飲むようにと言われていますが、よく効きます。

今ではうずくまって動けなくなることもなくなり、割とうまくつきあっていけています。
重すぎる生理痛は何らかの原因があると思うので、緩和、軽減するためには早めの受診、原因を見つけることが一番良いと思います。

生理痛を抑える方法はロキソニン

私の生理痛はかなり深刻でした。

20代半ばの頃、あまりの痛みで気を失い、起きたら病院のベットで寝ていました。

そのころは、月経不順で悩み、
病院で排卵誘発剤をいただきながら月経不順を治療している最中で、
生理になると、
今度はあまりの月経量に痛みと共に貧血になるという、
悪循環の中にいました。

生理痛を抑えるために、病院からロキソニンを頂き、
1日3回飲むのですが、それでも痛みを抑えることができないこともあり、
生理を迎えるのが嫌で嫌で仕方ありませんでした。

当時は、体中が冷えきっており、いつでもお腹が固く、
手足は冷えて、本当に辛かったです。

そんな中で、少しでも生理痛を軽減しようと色々な方法を試みました。

いちばん効いたのは、やはり体をあたためることで、
カイロを体中にはり(特にお腹周りと仙骨にはりました)、
足首にはレッグウォーマーをし、
レッグウォーマーの下には直に貼れるカイロを外側のくるぶしの上あたりに貼りました。

くるぶし上には生理痛に効くツボがあると聞いたので、そのツボをあたためるつもりで貼りました。

そして、体が温かくなる食べものや飲み物を中心に取りました。

コーヒーや紅茶は美味しいし、大好きでしたが、飲んだ後、
確かに体が急激に冷える気がしたので、ホットでさえも飲まずに、
ほうじ茶や番茶を良く飲んでしました。

今、30代ですが、出産を機に、生理痛が緩和されたと思います。

また体を労わるようになり、玄米をごはんに取り入れたりし、
体の冷えや便秘が改善されるとともに、徐々に生理が楽になりました。

生理痛は本当にしんどいとよく分かります。

だからこそ、少しでも痛みで悩む方が楽になればと思います。