大人ニキビには食生活の乱れが一番の大敵

私の大人ニキビはいつも決まって同じところにできてしまいます。
鼻の下とアゴです。
原因はだいたいわかっているんです。
ストレスと食生活の乱れです。
だいたいこのふたつは同時にやってしまうんです。
ストレスがたまるとどうしてもお菓子とか甘いものに走ってしまい、そうするとダブルで肌にきてしまいます。

とにかくニキビはつぶさないように気をつけます。
つぶすとどうしても跡になってしまいますからね。
そうして洗顔は逆にやりすぎないようにします。
私は混合肌なんですが、洗顔をしすぎると乾燥がひどくなり、余計に顔に脂がでてきてしまうからです。
下手に洗顔料など使うよりは、水やぬるま湯だけのほうが肌の調子がいいくらいです。
そうして化粧水はつけずに美容液だけつけます。
化粧水は顔につけると、蒸発する時に顔の水分を一緒に持って行ってしまうからです。
美容液だけをおさえつけるように顔にしみこませます。
美容液は特に草花木果のゆず保湿液が香りも効果も素晴らしくお気に入りです。
これを使うと顔がモチモチのお肌になって、だいぶ落ち着いてきます。

それと同時に行うのが、やはり食生活の改善です。
まずスナック菓子やチョコ、インスタントラーメンなどの油が多いものを摂らないようにします。
そして野菜と魚中心の和食料理を続けます。
これをしばらく続けるとニキビはおさまり、再発もしなくなります。
ただし、治ったと思って油断して油ものをたくさんとったりケアを怠ると、また同じところに出てきてしまうので、できるだけ気をつけるようにはしています。